自分を愛する、自信をつけるってどういうこと?

自分を愛する、自信をつけるってどういうこと?

By | 2020-06-07T19:41:16+00:00 2020-06-06|

「自分を愛するって
何をするのか具体的に教えてください」

 

そう考えているってことは
あなたが「自分を愛したい」と
思っているからだと思います。

 

まず、
自分を愛していると言えない。
自分を大好きと思えない。
自分を愛することが必要な気がする。

 

自分がその段階にいることに
気がつけていることは
自分を愛するためのエネルギーの1つです。

 

それも素晴らしいことなんだと
気がついてほしいところです。

 

でも、やはり
その先が一番大切な部分ですよね。

 

これが自分を愛する行動なのか?
これで合っているのか?
自信に繋がるのか?

 

そのやり方や答えを
早く知りたい気持ちもわかります。

 

そういう内容を書いている恋愛指南書も
たくさんあると思うのですが
大抵この質問をされる方は

 

それでもピンとこないのが
本音かと思います。

 

 

そうなんです。

 

自分を愛すること

そのために何をしたらいいか?に

答えはありません。

 

もし、「こうしたら愛すること」
という動作的な部分で答えがあったら
それは本当の愛ではないと思います。

 

なぜならば
「愛」の本質そのものが
自分の内側に向かうものだから。

 

外側である「これをしたら」には
当てはまらない。

 

例えば、私が
「自分の好きなことをすること」

って言ったとします。

 

・いつも自分を抑えて、我慢して合わせてしまう人

→好きなことをすることで、自分に寄り添うことができるかもしれない

 

でも

・いつも自分の好きなことをして傲慢さでエラーを起こしている人

→もっと傲慢になり、調和できずエラーが大きくなる

という状態になるんです。

 

同じ「好きなことをする」でも
人によっては愛であり
ある人によっては愛ではないのです。

 

さらに、今は愛であっても
その時の状況や、見ている未来によっても
「愛」は変わってきます。

 

同じ人にでもです。

 

だからこそ

 

「今」の自分の現在地を知って
「今」の自分にとって必要なことを
自分にしてあげること。

 

それができること
そのために自分でエネルギーをだすこと
内側に戻す作業そのものが

 

なんです。

 

自分を愛することがわからないのは
そもそも愛が分からないどころか
自分のことも分かっていない状態です。

 

もちろん自分が何を好きかとか
理想は何か?も見えていないはず。

 

見えていたとしても
自分を愛せていない段階で見る理想は、
100%ニセモノですよ!

 

自分を愛するためにも
自分にとって真実の理想を叶えていくためにも

 

まずは「自分を知り」
「自分の愛の基盤を整えること」から
はじめていきましょう。

 

自分の基盤が整っていけば
愛することも理想も
見えてきますから!